I Arai-DS HOME I contact I
akikomari works Batik, OR COMMUN

futta0079.jpg

Saint-Valentin (サン ヴァランタン)

仏のバレンタインデーも他の欧米諸国と同様、カップル(夫婦、恋人など)がお互いに愛の言葉や贈り物等を交換する日です。日本のような女性から男性にチョコレートを贈りつつ好意を表現もしくは告白するといった習慣や義理チョコの存在などは、世界でも少数派に入るのではないでしょうか。

義理と言えば、我が家の話ですが、恒例のバラの花束を抱えて帰宅する彼(仏人)の顔に、、
ああ、よかった。今年も忘れなくて。忘れたら大変、、、。怖い怖い。
と最近は書いてあるように見えるのは、私の性格がひねくれているだけではないような気がします。



お勧めのデートの場所

20120229-1.jpg1 ルーブル美術館のピラミッドの裏でクラシックコンサート

地上にガラス張りのピラミッドがあるのはご存知だと思いますが美術館の建物側の奥の一角に常時、誰かしらクラシック音楽のの路上演奏をしている一角があります。
写真はその演奏者のいる側からピラミッドを撮影しました。
夜間は薄暗い中、美しいクラシック音楽(サービス精神旺盛なのか有名すぎる曲ばかりの時もあります)の調べと幽玄な照明と歴史のある美しい建物の中、かなりいい雰囲気なのではと思います。
人もあまりいません。そして何より、無料です。勿論、演奏が気に入った場合は、チップをはずんで下さい。






20120229-2.jpg2 ルーブル美術館の公園で散歩

美術館の膨大な美術品の鑑賞や、体力勝負の観光、果てのないショッピングなどでなんだか二人の関係までごちゃごちゃしてきた時。
公園に面しているレストラン(アールデコ美術館側)のテラスは見晴らしが良くほっとします。
天気の良い日曜日は真冬でも日の光を求めパリ住人たち(常連らしい年配者も多し)もお茶していました。
我が家のような幼児連れの方もテラスの席は便利ではないでしょうか。




















プロフィール

アキコ
(荒井自動車学校 花水校の卒業生)

OR COMMUN http://orcommun.e-monsite.com/
バティック制作 http://works.akikomari.her.jp/

東京の美大で油絵、映像の学校で映画撮影を学んだ後、TVCFの絵コンテやカタログの企画などに従事。
絵画制作、パフォーマンス、楽器演奏などの活動も平行して行う。
タイ、バンコクに2年滞在。バティックの技法を学ぶ。
2006年から仏滞在。
現在はパリで子育てをしながら音楽活動、バティック制作 など。

!cid_5D1ABFF7F2EB4C7988AE6D4E64EDC15B@EPSONZEN.jpg